短小でも彼女を作るペニスを鍛えるより前戯やトークを磨けばいいだけ

ペニスサイズが小さくて、彼女ができないと嘆いていませんか?

実はペニスサイズが小さかろうが大きかあろうが、彼女が出来る出来ないは関係ありません

短小=男らしさがない

一般的にこういう風に言われていますが私はスーパー銭湯に行くのが趣味なタイプですがペニスサイズが小さい男性というのは本当に多くいます。

仮性包茎で全部かぶってミシシッピミドリガメのような粗末なそっちの人も多くいます、しかし子供がいます。

要は自分がペニスサイズが小さい短小だから、彼女ができないという心理的な負い目があるから。

彼女ができないということが大きな原因となっています。

しかし安心してください。自信さえ持ってしまえばいくらペニスサイズが小さい短小だとしても、彼女を作ることはできます

短小彼女ができないと嘆くなら前戯でカバー本番10分でも大満足できるので前戯テクを磨こう

ペニスサイズで一番困るのは、セックス本番の時ではないでしょうか。

いざ自分のテニスがあまりにも小さいと女性が満足できないのではと感じますが、女性は挿入よりも前戯、そしてセックスが終わった後のピロートークの方が満足感を得る得ないの度合いが違ってきます。

番はあくまで添え物

ペニスサイズだけが満足感与えるわけではない

いくらペニスサイズが大きくても、セックスがあまりにも淡白だと女性は満足してくれません。

それよりもしっかり頭を撫でてあげたり、キスをしたり、乳首を柔らかく舐めてあげたりというような至れり尽せりの相手を思うような行為の方が好かれます。

ピロートークの方が相手の満足感を満たすことができる

セックスが終わった後の余韻にひたる会話いわゆるピローピロートークの方がセックスよりも重要と言われています。

これは女性のオーガニズムが行為の後も余韻として長く続くのが理由です。

パートナーの関係を長続きするためにも重要な点、俺ができるできないでは、長続きするかしないか結婚するかしないか、セックスの相性も多く変わってきますです。

短小だろうが、ピロートーク際しっかりしておけば合格ということが分かると思います

セックスまでの雰囲気作り

ただ、動物のようにセックスするのではなく、セックスに至るまでの過程のほうを女性は大切にしています、なるべく部屋の雰囲気、セックスに至るまでの状態、そしてあなた自身の体型や服装、音楽、匂いなど演出し尽くした方が女性の方は満足高くなります

セックス後の余韻の方が重要

割り切りのセフレを作り本音を聞いてみる辛いかもしれないけど一番重要なアドバイスを聞ける。

もし短小だとしても、モテるモテないかというのは相対的なものなので、よく分からないと思います。

いっそのことセフレをたくさん作ってみて色んな女性と関係を持ってみてはどうでしょうか。

人によっては短小だからセックスつまんない感じないというガバガバまんこの人もいるかもしれません。

大抵の人はしっかりと前戯やピロートークをすればとても良かったと満足してくれるでしょう。

短小だからと負い目を感じる必要はなく、むしろ前戯のまるまるという敬称愛称さえ持っていれば心さえ湧いてくるはずです

短小でも彼女を作るなら小さくても硬いペニスを目指す

ペニスは毛細血管の集まり血流を良くする

ペニスの大きさよりも、むしろ、硬さの方が重要と言われています。

日本人は幸いにもペニスが硬い民族と言われており、外人のふにゃふにゃデカマラよりも気持ちが良いという評判です。

もしあなたのポッキーの力は固くいきり立っているようであれば合格と言っていいでしょう。

入り口に高速ピストンすればあなたのペニスでさえ活かすことは十分可能です。

今よりも更にペニスを固くするためにも、ペニスは毛細血管の塊ですから、血流を増やすこと、食べ物の成分ではLシトルリン、さらに運動ではスクワットがオススメです

  • L-シトルリン
  • スクワット

AV男優で有名な、しみけんさんも、スクワットの運動を推奨しており、行うことによって下半身に血流が行き渡りやすくなり、やる気、そしてテニスに血流が激しく行き渡るようになります、長く現役を続けるためにも運動は必要ですね・

Lーシトルリンはたんぱく質の一種、しっかりと肉を食べて吸収されるためのビタミンB群も摂るといいですよ。

短小でも彼女を作る方法まとめ

ペニスが小さい短小だとしても、自信を持ってください。

それよりも女性を楽しませるということさえ行っていればいくらでも長続きするパートナーを見つけることができます。

もし自信がなければ様々な女性と関係を持って自分の自信、そしてセックステクニックを磨くのもいいでしょう。

後は男としての自信を戻すためにも、運動や食生活も心がけることをオススメします

ペニスサイズだけが男らしさではありません、今は多様性の時代、持てるカードで勝負する、それでも十分勝つことができます頑張りましょう